読書ログ 2012年10月

10月の読書グラフ

10月は9月の反動か、読了は3冊 とやや低調な感じでした。まぁたくさん読めばいいっていうものでもないので気にしてません。
冊数は多くありませんでしたが、なかなか刺激の強い3冊でした。

 

読書メーターマイページ

読んだ本の数:3冊
読んだページ数:866ページ
ナイス数:15ナイス

■モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
少し前にかなり話題になった本書。それだけに多くの期待をして読んだがあまり新たな気づきは得られなかった。「モチベーション3.0」という考え方と「なぜ3.0なのか?」はわかりやすく繰り返し説明されているので、必要性を知りたい人にとっては必読だと思う。
読了日:10月6日 著者:ダニエル・ピンク

ダニエル・ピンク 講談社 2010-07-07
売り上げランキング : 3176
by ヨメレバ

EVERNOTE「超」知的生産術
本書はこれからEvernoteを使い始めようとしている人の背中を強く押す本であると同時に、既に使い始めている人に使い方を再考するよいきっかけになると感じた。私自身数年使い続けてきたEvernote。しかし未だに活用できているようにあまり感じられなかった。ログ保管箱としての役割だけではなく、保存した情報を使ってアクションを起こす、ということを強く意識するようになった。
読了日:10月13日 著者:倉下忠憲

倉下忠憲 シーアンドアール研究所 2011-02-26
売り上げランキング : 24286
by ヨメレバ

■フォーカル・ポイント
「4つの〜」や「7つの〜」といった参考になる実践的と思える自身のことを考えるきっかけ満載の本。図書館で借りて読んだが、冒頭の完訳者のことばにあるように手元に置いておき何度も何度も考えるという使い方がよいと感じた。この本に限ったことではないが、本書に書かれていることを使ってどんな行動を起こすか、が最も大切。
読了日:10月30日 著者:ブライアン・トレーシー

ブライアン・トレーシー ディスカヴァー・トゥエンティワン 2009-10-03
売り上げランキング : 11607
by ヨメレバ

本を読んで何をし始めるか、どんなアクションを起こすのかがやはり重要ですね。では今月はこれまで。Enjoy読書!