Twitterを携帯から楽に使ってみる〜メールからの投稿設定〜

このエントリーは「Twitterを携帯から楽に使ってみる」シリーズのエントリーです。


次はこのシリーズのメインテーマの1つであるメールを使った投稿とTL(タイムライン)の取得についてまとめます。

メールを使ってつぶやきを投稿することを可能にするサービスは結構たくさんあります。ですが、以下の理由によりtwittmailを採用しました。

(理由1) 携帯から登録作業ができること PCから登録作業をするのが楽で早いのは間違いないのですが、わざわざPCを起動しなくても登録作業ができるものを選択しました。

(理由2) TL取得の間隔が指定できること Twitterの1つの醍醐味はレスポンスの早さだと思います。ですので、誰かがつぶやいたらそれをできるだけ早く知らせたい、という考えがあります。でも実際に私がTwitterのTLを見るのは能動的に見に行く時です。それが日常化しているので1日に数回はTLをチェックするようになっています。これならわざわざTLをメールで配信する必要はないわけです。でも、それが日常化していない場合はどうでしょう?見ないでそのまま放置される可能性が高いと思います。だからメールでの配信が必要だと思いました。ただし、メールがガンガン届いたらそれはそれでウザい。なので人それぞれ好みのタイミングでメール配信がされるような設定ができるサービスを選択しました。twittmailは見事にこのニーズを満たしてくれています。

(理由3) TLを取得するユーザーを指定できること 始めたばかりであればよいかもしれませんが、続けるにつれてフォローするアカウントは増えていくと思います。そうなった時にチェックしたいユーザーのTLだけをメールで受信しておいて、その他のアカウントは見たい時に見るという使い方ができるといいかな、と思いこの機能のあるサービスを選択しました。まぁ、これはオプションですが。

さて、いよいよ実際の設定方法について説明していきます。

1. twittmailに登録する

携帯からhttp://m.twittmail.jp/にアクセスします。(PCからならhttp://www.twittmail.jp/ です) 以下、すべて携帯から登録することを前提に書きます。

アクセスすると以下の画面が表示されるので、「新規登録」ボタンをポチッとして下さい。

すると次のように空メールを送信するように言われるので、素直に送って下さい。

空メールを送ると、ユーザー登録用のURLがすぐに送られてくるのでそのページにアクセスしてTwitterのアカウントとパスワードを入力します。これで登録は完了です!(すいません、画面のキャプチャーを取り忘れてました)

次回、twittmailにログインする時は、同じURLからトップページを開き、画面下部のログインのところにTwitterのアカウントとパスワードを入力して、「ログイン」ボタンをポチッとすればログインできます。

2. twittmailを設定する

twittmailへの登録が完了したら、「メール受信頻度設定」の画面になると思います。(すいません、うろ覚えです)もしそうならなかったら「twittmailトップページ」というリンクをポチッとして表示される画面から「メール受信頻度設定」を選択して下さい。 メール受信頻度設定では以下の項目を設定することができます。とりあえずの推奨値も併記しておきます。

■配信メールフォーマット:HTMLメール
■ツイットメールの配信頻度:24時間 23:00〜06:00受け取らない(チェックしない)
■キーワード指定ツイットメール配信頻度:朝/夕
■メンションのリアルタイム受信:受け取らない
■ダイレクトメッセージのリアルタイム受信:受け取らない
携帯で見ると設定画面はこんな感じになります。
選択が終わったら画面を下部にスクロールして「更新」ボタンをポチッとして下さい。これでTLをメールで受け取る設定が完了しました。

3. 投稿用メールアドレスを確認してアドレス帳に登録する

再度トップページに戻って、「ツイート投稿用アドレス確認」をポチッとして、画面に表示される投稿用のメールアドレスをアドレス帳に登録しておいて下さい。このメールアドレスにメールをおくればつぶやきが投稿できます。

4.メール受信ユーザー設定

最後に、どのユーザーのツイートをメールで受信するかを設定します。上記3.の画面イメージにもありますが「フォローイング ユーザー 受信設定」をポチっとすると、設定画面が表示されます。(2010/04/20 「メール受信ユーザー設定」という名前になっていました) 都合により画面イメージは割愛しますが、メールでツイートを受け取りたいユーザーにチェックをつけて画面下部の「ここで登録を終了」をポチっと。これで設定は完了です。


このエントリーは「Twitterを携帯から楽に使ってみる」シリーズのエントリーです。

  1. イントロ
  2. 背景
  3. まずやること
  4. メールからの投稿設定 (このエントリー)
  5. その他(さまざまな設定)