インプット過多な状況

今日のエントリーのテーマは「自戒」です。

数ヶ月前くらいからだったと思いますが、いろいろなことに興味を持つようになりTwitterFacebook・他の方々の書かれているブログ・メルマガなどから情報を収集しています。はじめのうちは収集すること自体がなかなかスムーズにいかなかったせいか情報量、つまりインプットの量はそれほど多くありませんでした。

最近はさすがに慣れてきてEvernote・Instapaper・Googleリーダーなどを使ってだいぶ効率的に情報を集められるようになってきました。そうすると「あ、これ気になる」とか「これは後で読もう」というフィルターにひっかかるものがどんどん溜まってきてついには処理しきれなくなってしまいました。

Evernoteのデフォルトのノートブックに入ってるノートの数は300に迫り、Instapaperの“Unread”はゼロにならず、Googleリーダーの未読数もゼロにならない状況 = 「インプット過多な状況」が続いています。

これじゃダメなんです。 情報を収集することが目的化してしまっているようで(そんなつもりはないのだけど)アウトプットにつながってません(これは事実)。これではせっかくのインプットも定着せずに流れていってしまう。これじゃ私にとっては意味がないのです。

でも、正直なところこのエントリーを書いている時点では解決策を思いついていません。 単にインプットの量を減らせばよいのはわかっているのですが、それをやってしまうと視野が狭くなってしまうようでちょっと怖くてできません。んー、、、何かよい解決策はないだろうか?