FastEver が使いやすくなった

FastEverがいつの間にかとっても使いやすくなっていたので紹介します。

iPhone App 基本情報>
名前 / App Store Link FastEver
カテゴリー 仕事効率化
価格 (注意:価格は変更される可能性がありますので、必ずApp Storeで確認してから購入して下さい) ¥230 (2010/05/16 23:30時点)
説明 Evernoteにメモをとることのみに特化したApp。

FastEverがいつの間にかとても使いやすくなっていたのに気がつきました。発売当初はキャンペーンで¥105で売っていたので、当時Evernoteを本格的に使用し始めたばかりだった私はすぐに購入しました。(確かAppbankでも紹介されていたように思います)

iPhone 3Gを使用している私にとってEvernoteのAppは重すぎて使いにくい(というか使えないと言った方が近い)ので、メモを取る時にはわざわざメールでEvernoteのMy Account宛に送っていました。

毎度メールアドレスを選ぶのがめんどうだと感じたので、HayaMemoやメモメを使って半自動で送り込むというスタイルになったのはここ1ヶ月くらいでしょうか。それでもタグやノートを指定するのはめんどうだと感じてました。

そんなとき、たまたまiPhoneのトップページ(つまり1枚目のページ)に1つ空きができたので何を入れようかな、と考えていたときにFastEverの存在を思い出しました。何度かバージョンアップしていたのは知っていましたが、具体的に何がどう変わったのかはチェックしていなかったのでとりあえず入れ直して確認してみようと思ったわけです。

久々に使ってみたら・・・起動がかなり速くなってる!これならHayaMemoやメモメと比べても遜色ありません。 文字を入力すると・・・軽快!!これは気持ちいい。 保存する時に気づいたのですが・・・ノートとタグが選択できるようになってる!!!

はい。完全に私のニーズを満たしてくれました。 でも、ノートとタグの一覧をサーバーに見に行ってるようで、リストが表示されるまでにやや時間がかかる。これは減点。実用に耐えられません。

↑に書いたようなグチをEvernoteに送ろうとして、再度タグを選択しようとすると・・・すぐにリストが表示された!!!!キャッシュされてるようです。

どうせメモリクリアしたり、iPhoneの電源OFF/ONしたらキャッシュもクリアされて、また時間かかるんでしょ?と思って試してみたのですが、iMemGraphでメモリをクリアしても消えず、電源のOFF/ONをしてもキャッシュは消えませんでした。つまり、リストが瞬時に表示されるのです。

再度書きます。完全に私のニーズを満たしてくれました。 というわけで、トップページの居残りが決定し、かつ、デイリーアプリとしても当確です。 欲を言えば、デフォルトのタグが設定できたりするといいのですが、これだけ速ければいいかな。